PAKKENS Icons PAKKENS Icons PAKKENS Icons PAKKENS Icons PAKKENS Icons PAKKENS Icons PAKKENS Icons PAKKENS Icons PAKKENS Icons PAKKENS Icons

冷却塔


圧力計とダイヤフラムは、遠くから測定するため、また、機器を振動源から遠ざけておくために、キャピラリーチューブを通じて繋がっている。
製図のイメージ
構成特性 オプション商品オプションを表示する
取り付けタイプ
  • 垂直
ケース
  • ステンレス鋼 AISI-316L
Inlet Connections
  • G 1/2"
Outlet Connections
  • G 1/2"
使用特性 オプション商品オプションを表示する
作動圧力 (最大)
  • 250 bar
動作時の温度
  • -40/+150°C
貯蔵温度
  • -40 ... +70 °C
応用
  • 媒体がアグレッシブな場合、すべてのステンレス鋼タイプが使用されなければならない。